4月7日は何の日?4月7日の記念日・出来事・誕生日・誕生花まとめ

4月7日 農林水産省創立記念日

「4月7日は何の日?」ということで、4月7日の記念日・出来事・誕生日・誕生花などをまとめました。

朝礼やスピーチのネタとしてご利用ください。

  • 2019年4月7日の和暦

  • 平成31年4月7日
  • 2019年4月7日の曜日

  • 日曜日
  • 2019年4月7日の六曜・お日柄

  • 大安
  • 次の日の六曜・お日柄

  • 赤口
  • 2019年4月7日の旧暦

  • 3月3日
  • 2019年4月7日の二十四節気

  • 該当なし
  • 2019年4月7日は今年の何日目

  • 263日目
  • 2019年4月7日で今年はあと何日

  • 268日目
  • 今年の干支は?

  • 来年の干支は?

  • 今年はうるう年

  • うるう年ではない
  • 今年は旧年号の何年

  • 昭和94年、大正108年、明治152年

 

スポンサードサーチ

【記念日・日本】4月7日の日本の記念日

農林水産省創立記念日

4月7日 農林水産省創立記念日

1881年4月7日、「農林水産省」の前身である「農商務省」が創立されたことを記念した日です。

「農商務省」は明治政府の「殖産興業」という、西洋諸国に対して「機械制工業」「鉄道網整備」「資本主義育成」によって国家の近代化を推進する政策の一部を担う役割でした。

農業・林業・水産業・商工業を扱い、1925年には「農務省」「商工省」に分裂します。

農林省は現在の「農林水産省」に、「商工省」「経済産業省」へと改称することとなります。

 

労務管理の日

4月7日 労務管理の日

1947年4月7日、「労働基準法」が制定されたことを記念した日です。

「労務管理認定サービス業」を営む「労務管理OK株式会社」が制定しました。

 

スーチーパイの日

「四(スー)七(シー)」という語呂合わせから、2007年に「アイドル雀士スーチーパイ」シリーズの開発元である「ジャレコ」によって制定されました。

美少女麻雀ゲームの魁となった「アイドル雀士スーチーパイ」シリーズの歴史は古く、1993年7月30日にスーパーファミコン用のソフト「美少女雀士スーチーパイ」が発売されています。

 

【記念日・世界】4月7日の世界の記念日

世界保健デー

4月7日 世界保健デー

国連が定めた「国際デー」の1つであり、1948年4月7日に「世界保健機関(WHO)」が設立されたことを記念した日です。

1949年に「世界保健機関(WHO)」によって制定されました。

「世界保健機関(WHO)」は基本的人権の一つに「健康」を捉えていて、世界中の病気の撲滅のための研究や、医療・医薬品の普及などを行っている組織です。

 

世界禁煙デー

4月7日 世界禁煙デー

1988年4月7日、前述の「世界保健機関(WHO)」が40週年を迎えることを記念して制定されました。

しかし、同年の5月に「5月31日を『世界禁煙デー』とする」という決議が出され、1988年限定の記念日となりました。

 

1994年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デー

国連が定めた「国際デー」の1つで、1994年「ルワンダ虐殺」が起こったことから問題提起を行う意味で制定されました。

ルアンダの「ジュベナール・ハビャリマナ」大統領とブルンジの「プリアン・ンタリャミラ」大統領が両方共飛行機テロによって暗殺され、これをきっかけに「ジェノサイド」が発生しました。

「フツ政府・フツ過激派」によって多数の「ツチ・フツ穏健派」が殺害され犠牲者の数は50万~100万人にも及んだとされています。

この「ルワンダ虐殺」「ホテル・ルワンダ」などの多数の映像作品で題材として取り上げられていて、その凄惨な状況がリアルに描写されています。

 

生神女福音祭:東方正教会

4月7日 生神女福音祭:東方正教会

「東方正教会」「十二大祭」の1つである「生神女福音祭(しょうしんじょふくいんさい)」は、毎年4月7日に行われます。

この日は天使ガブリエルが聖女マリアに対して「イエス・キリストの母になる」ということを告げ、マリアがそれに応じたことを記念する祭日です。

 

スポンサードサーチ

【歴史】4月7日に起きた出来事・事件

「鉄腕アトム」連載開始:1952年

日本の漫画界に多大な影響を与えた漫画家「手塚治虫」先生の作品「鉄腕アトム」の連載がスタートしたのは、1952年4月7日のことです。

「鉄腕アトム」は光文社の雑誌「少年」で連載がスタートし、1963年からフジテレビ系列で日本初となる「30分アニメ」としての放送がスタートしました。

1981年には累計の出版数が1億冊に登りました。

 

「機動戦士ガンダム」放送開始:1979年

日本を代表するアニメ「機動戦士ガンダム」の放送がスタートしたのは、1979年4月7日のことです。

「日本サンライズ」のオリジナルロボットアニメの三作目としてスタートしたガンダムですが、ロボットを「モビルスーツ」という人形兵器として描き、戦争を舞台にリアルな人間ドラマを描いた作風は当時の話題を集め、以降日本を代表するアニメ作品としてシリーズが展開されていきます。

ちなみに「日本サンライズ」のオリジナルロボットアニメの1作目は「無敵超人ザンボット3」で、2作目が「無敵鋼人ダイターン3」です。

この3作品は「スーパーロボット大戦Z」シリーズなどで共演しています。

 

「宝塚ファミリーランド」閉園決定:2003年

4月7日 「宝塚ファミリーランド」閉園決定:2003年

兵庫県宝塚市に存在した遊園地と動物園を兼ねるレジャー施設「宝塚ファミリーランド」の閉園が決定したのは、2003年4月7日のことです。

前身は「宝塚新温泉」で、1911年5月11日にオープンしました。この「宝塚新温泉」の営業をPRするために「宝塚唱歌隊(現:宝塚歌劇団)」が結成されています。

「宝塚ファミリーランド」は同年の2003年8月31日に営業を終了し、約90年の歴史に幕を閉じました。

 

【誕生日】4月7日生まれの有名人・芸能人

  • 1506年 – フランシスコ・ザビエル、イエズス会宣教師(+ 1552年)
  • 1613年 – ヘラルト・ドウ、画家(+ 1675年)
  • 1629年 – フアン・ホセ・デ・アウストリア、軍人(+ 1679年)
  • 1652年 – クレメンス12世、第246代ローマ教皇(+ 1740年)
  • 1727年 – ミシェル・アダンソン、植物学者(+ 1806年)
  • 1770年 – ウィリアム・ワーズワース、詩人(+ 1850年)
  • 1772年 – シャルル・フーリエ、社会思想家(+ 1837年)
  • 1786年 – ウィリアム・R・キング、第13代アメリカ合衆国副大統領(+ 1853年)
  • 1809年 – ジェームズ・グレーシャー、気象学者(+ 1903年)
  • 1836年 – トーマス・ヒル・グリーン、哲学者(+ 1882年)
  • 1847年 – イエンス・ペーター・ヤコブセン、詩人、小説家(+ 1885年)
  • 1860年 – ジョルジュ・ビゴー、画家、漫画家(+ 1927年)
  • 1861年 – 阿部宇之八、ジャーナリスト(+ 1924年)
  • 1873年 – ジョン・マグロー、メジャーリーガー(+ 1934年)
  • 1874年 – 鈴木梅太郎、化学者(+ 1943年)
  • 1875年 – 岩田宙造、政治家(+ 1966年)
  • 1882年 – 小川未明、小説家、児童文学者(+ 1961年)
  • 1883年 – ジーノ・セヴェリーニ、画家(+ 1966年)
  • 1884年 – ブロニスワフ・マリノフスキ、人類学者(+ 1942年)
  • 1884年 – ジェイク・ドーバート、メジャーリーガー(+ 1924年)
  • 1886年 – エミリオ・プジョル、作曲家、ギタリスト(+ 1980年)
  • 1889年 – ガブリエラ・ミストラル、詩人(+ 1957年)
  • 1894年 – 宮城道雄、作曲家、箏曲家(+ 1956年)
  • 1899年 – ロベール・カサドシュ、ピアニスト、作曲家(+ 1972年)
  • 1902年 – 村上勇、政治家(+ 1991年)
  • 1904年 – 木村毅一、物理学者(+ 1992年)
  • 1907年 – レ・ズアン、革命家、政治家(+ 1986年)
  • 1907年 – 始関伊平、政治家(+ 1991年)
  • 1908年 – パーシー・フェイス、作曲家、指揮者(+ 1976年)
  • 1910年 – 斯波四郎、小説家(+ 1989年)
  • 1914年 – 坪内道典、プロ野球選手(+ 1997年)
  • 1915年 – ビリー・ホリデイ、ジャズ歌手(+ 1959年)
  • 1915年 – ヘンリー・カットナー、SF作家(+ 1958年)
  • 1918年 – 伊藤治夫、プロ野球選手
  • 1920年 – ラヴィ・シャンカル、ミュージシャン、シタール奏者(+ 2012年)
  • 1924年 – 團伊玖磨、作曲家(+ 2001年)
  • 1924年 – ダニエル・エミルフォーク、俳優(+ 2006年)
  • 1926年 – 麻生美代子、声優(+ 2018年)
  • 1928年 – アラン・J・パクラ、映画監督(+ 1998年)
  • 1928年 – ジェームズ・ガーナー、俳優(+ 2014年)
  • 1930年 – 竹村健一、政治評論家
  • 1930年 – ロバート・マッカーサー、生態学者(+ 1972年)
  • 1931年 – 西村暹、生化学者、分子生物学者
  • 1931年 – ドナルド・バーセルミ、小説家(+ 1989年)
  • 1934年 – 伊東一雄(パンチョ伊東)、野球評論家(+ 2002年)
  • 1934年 – 高田宏治、脚本家
  • 1934年 – イアン・リチャードソン、俳優(+ 2007年)
  • 1936年 – 岩崎泰頴、地質学者
  • 1937年 – 長谷邦夫、漫画家(+ 2018年)
  • 1938年 – フレディ・ハバード、ジャズトランペット奏者(+ 2008年)
  • 1939年 – フランシス・フォード・コッポラ、映画監督
  • 1939年 – 東京ぼん太、コメディアン(+ 1986年)
  • 1940年 – 安部和春、プロ野球選手
  • 1942年 – ジョエル・ドーン、音楽プロデューサー(+ 2007年)
  • 1942年 – 才所俊郎、プロ野球選手
  • 1943年 – 岡田祥造、『おかあさんといっしょ』3代目たいそうのおにいさん
  • 1944年 – ゲアハルト・シュレーダー、第7代ドイツ連邦首相
  • 1944年 – デービッド・ダナ・クラーク、コンピューター学者
  • 1944年 – 小林誠、物理学者
  • 1944年 – 中村光毅、アニメーション美術監督(+ 2011年)
  • 1944年 – 雑賀幸男、プロ野球選手
  • 1945年 – ジョエル・ロブション、フランス料理のシェフ
  • 1946年 – スタン・ウィンストン、特殊メイクアーティスト(+ 2008年)
  • 1947年 – フローリアン・シュナイダー、ミュージシャン(クラフトワーク)
  • 1949年 – ジョン・オーツ、ミュージシャン(ダリル・ホール&ジョン・オーツ)
  • 1949年 – フェルナンド・ジョルト、画家(+ 2018年)
  • 1949年 – ルカ・クマーニ (en:Luca Cumani)、調教師
  • 1951年 – ジャニス・イアン、シンガーソングライター
  • 1952年 – 山本容子、版画家
  • 1952年 – 池内豊、元プロ野球選手
  • 1953年 – 甲斐よしひろ、ミュージシャン
  • 1953年 – 吉田美奈子、ミュージシャン
  • 1953年 – 山形和幸、プロ野球選手
  • 1954年 – SYUFO、漫画家
  • 1954年 – ジャッキー・チェン、映画俳優
  • 1954年 – 木本茂美、元プロ野球選手
  • 1955年 – 西野朗、サッカー指導者、元サッカー選手(元日本代表)
  • 1956年 – 谷宏明、元プロ野球選手
  • 1956年 – 中川惣一、元プロ野球選手
  • 1958年 – 安達忍、声優
  • 1958年 – 青島健太、元プロ野球選手
  • 1960年 – ジェームス・ダグラス、プロボクサー
  • 1960年 – ノルベルト・シュラム、フィギュアスケート選手
  • 1961年 – 森脇稔、高校野球指導者
  • 1963年 – 横谷彰将、元プロ野球選手
  • 1964年 – 山岡三子、テレビキャスター
  • 1964年 – ラッセル・クロウ、映画俳優
  • 1964年 – カルロス・トシキ、歌手(カルロス・トシキ&オメガトライブ)
  • 1965年 – 小林靖子、脚本家
  • 1965年 – 安田淳、テレビプロデューサー
  • 1966年 – 木村幹、国際政治学者
  • 1967年 – 平澤真希、作曲家、ピアニスト
  • 1967年 – 宇徳敬子、歌手
  • 1967年 – ボド・イルクナー、サッカー選手
  • 1968年 – 本仁戻、漫画家
  • 1968年 – 神山雄一郎、競輪選手、自転車競技選手
  • 1969年 – ヴァディム・ナウモフ、フィギュアスケート選手
  • 1970年 – 赤堀元之、元プロ野球選手・コーチ
  • 1970年 – レイフ・オヴェ・アンスネス、ピアニスト
  • 1971年 – 中川秀樹、お笑いタレント(ペナルティ)
  • 1971年 – 斎藤誠、調教師
  • 1971年 – 山口弘美、女優、歌手
  • 1971年 – ヴィクター・クラーツ、フィギュアスケート選手
  • 1972年 – 葛山信吾、俳優
  • 1972年 – 志賀大士、アナウンサー
  • 1972年 – 高木広子、アナウンサー
  • 1973年 – マルコ・デルヴェッキオ、サッカー選手
  • 1974年 – 伊藤優津樹、サッカー選手
  • 1975年 – 有坂美裕、シンガーソングライター
  • 1975年 – 小野晋吾、元プロ野球選手
  • 1975年 – 河本準一、お笑いタレント(次長課長)
  • 1975年 – ロニー・ベリアード、元メジャーリーガー
  • 1977年 – 田中有紀美、女優、歌手
  • 1978年 – 宮越徹、元プロ野球選手
  • 1979年 – 平野恵一、元プロ野球選手
  • 1979年 – エイドリアン・ベルトレ、メジャーリーガー
  • 1979年 – 佐橋映美、お笑いタレント(キッチンパーク)
  • 1979年 – ニコール・フィオレンティーノ、ミュージシャン
  • 1980年 – 玉山鉄二、俳優
  • 1980年 – 竹財輝之助、俳優
  • 1980年 – 福岡サヤカ、女優、タレント
  • 1981年 – 新垣仁絵(HITOE)、歌手、SPEEDメンバー
  • 1981年 – 黒河貴矢、サッカー選手
  • 1981年 – 華月、ギタリスト(Raphael)(+ 2000年)
  • 1981年 – クリス・アルドワン、アコーディオン奏者、歌手
  • 1982年 – 黒川春樹、野球指導者
  • 1982年 – 西嶋弘之、元サッカー選手
  • 1982年 – 菅良太郎、お笑い芸人(パンサー)
  • 1983年 – 鬼崎裕司、元プロ野球選手
  • 1983年 – 枝並千花、ヴァイオリニスト
  • 1983年 – フランク・リベリ、サッカー選手
  • 1984年 – 島袋寛子(hiro)、歌手、SPEEDメンバー
  • 1984年 – レナト・ヤンバエフ、サッカー選手
  • 1984年 – 前田友理香(梨花、十文字ゆりか)、タレント(元トリコロール)
  • 1984年 – 上田慎一郎、映画監督
  • 1985年 – MiChi、歌手
  • 1985年 – アントニー・クラストゥス、騎手
  • 1985年 – 成宮真希、元プロレスラー
  • 1986年 – 羅嘉仁、プロ野球選手
  • 1988年 – 倉貫まりこ、元グラビアアイドル、元女優
  • 1988年 – 猪狩佑貴、サッカー選手
  • 1988年 – 斎藤陽介、サッカー選手
  • 1988年 – 遠藤康、サッカー選手
  • 1989年 – 三上真奈、アナウンサー
  • 1989年 – 木谷良平、元プロ野球選手
  • 1990年 – 越智亮介、サッカー選手
  • 1990年 – ソラナ・チルステア、テニスプレーヤー
  • 1990年 – ロベルタ・ロデギエーロ、フィギュアスケート選手
  • 1992年 – キローラン木鈴、サッカー選手
  • 1992年 – キローラン菜入、サッカー選手
  • 1992年 – 船崎良、俳優
  • 1993年 – 逸ノ城駿、大相撲力士
  • 1994年 – 木下勲、プロバスケットボール選手
  • 1995年 – 内田有咲、女優
  • 1998年 – 松本梨菜、女優
  • 2000年 – 石井蒼月、元子役
  • 2000年 – 万波中正、プロ野球選手
  • 2001年 – 中野あいみ、ファッションモデル、アイドル(ふわふわ)
  • 2002年 – 石橋蛍、アイドル(SUPER☆GiRLS)
  • 2005年 – 辻口由奈、元子役
  • 生年不詳 – 可歌まと、漫画家
  • 生年不詳 – 志乃宮風子、声優

※引用:Wikipedia

 

スポンサードサーチ

【花】4月7日の誕生花

ディモルフォセカ – 花言葉は「富」「豊富」

4月7日 ディモルフォセカ - 花言葉は「富」「豊富」

 

クロッカス – 花言葉は「青春の喜び」「切望」

4月7日 クロッカス - 花言葉は「青春の喜び」「切望」

 

アジアンタム – 花言葉は「天真爛漫」「繊細」

4月7日 アジアンタム - 花言葉は「天真爛漫」「繊細」

 

 

以上、4月7日の記念日・出来事・誕生日・誕生花などをまとめました。

朝礼やスピーチのネタにぜひご利用ください!