5月4日は何の日?5月4日の記念日・出来事・誕生日・誕生花まとめ

5月4日 みどりの日/国民の休日

「5月4日は何の日?」ということで、5月4日の記念日・出来事・誕生日・誕生花などをまとめました。

朝礼やスピーチのネタとしてご利用ください。

  • 2019年5月4日の和暦

  • 平成31年5月4日
  • 2019年5月4日の曜日

  • 土曜日
  • 2019年5月4日の六曜・お日柄

  • 友引
  • 次の日の六曜・お日柄

  • 仏滅
  • 2019年5月4日の旧暦

  • 3月30日
  • 2019年5月4日の二十四節気

  • 該当なし
  • 2019年5月4日は今年の何日目

  • 233日目
  • 2019年5月4日で今年はあと何日

  • 241日目
  • 今年の干支は?

  • 来年の干支は?

  • 今年はうるう年

  • うるう年ではない
  • 今年は旧年号の何年

  • 昭和94年、大正108年、明治152年

 

スポンサードサーチ

【記念日・日本】5月4日の日本の記念日

みどりの日/国民の休日

5月4日 みどりの日/国民の休日

5月4日は国民の祝日の一つである「みどりの日」です。

祝日法には、みどりの日は「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ日」と定義されています。

もともと5月4日は「国民の休日」であり、「みどりの日」は昭和天皇の誕生日である4月29日の祝日とされていましたが、2005年の祝日法改正によって5月4日に移動となりました。

 

ラムネの日

5月4日 ラムネの日

1872年旧暦5月4日、日本で初めてラムネの製造が行われたことを記念した日です。

最初にラムネの製造販売を始めたのは神戸旧居留地の「シム商会」です。

「ラムネ」という呼称はイギリスの「レモネード」の読みが転訛して呼ばれるようになりました。

 

植物園の日

5月4日 植物園の日

5月4日が「みどりの日」と制定されたため、2007年に社団法人「日本植物園協会」が制定しました。

 

競艇の日

5月4日 競艇の日

日本競艇の創始者である「笹川良一」の誕生日が5月4日だったため、下関競艇場が競艇場のイメージアップと競艇ファンの拡大を目的として制定しました。

 

ファミリーの日

5月4日 ファミリーの日

1985年5月4日が「国民の休日」と制定されることが決まった後、これまで家族全体の記念日としてふさわしい記念日がなかったことから、中華レストラン「東天紅」をチェーン展開している「株式会社東天紅」が一般公募の中から愛称を募集し、制定しました。

 

名刺の日

5月4日 名刺の日

「めい(May)し(4)」という語呂合わせから、「日本名刺研究会」が制定しました。

 

【記念日・世界】5月4日の世界の記念日

国際消防士の日

5月4日 国際消防士の日

消防士の守護聖人である「聖フロリアヌス」の聖名祝日が5月4日であるため、この日が「国際消防士の日」として制定されました。

「聖フロリアヌス」は300年頃のドイツ・バイエルン東部の帝国軍司令官であり、消防隊を組織する責任がありました。

「聖フロリアヌス十字」は、消防関係者の紋章として広く使用されています。

 

独立宣言の日:ラトビア

5月4日 独立宣言の日:ラトビア

1990年5月4日、ソビエト連邦からラトビアが独立することを宣言した記念日です。

 

カシンガの日:ナミビア

5月4日 カシンガの日:ナミビア

1978年5月4日、「ナミビア独立戦争」中に「南西アフリカ人民機構(SWAPO)」の難民キャンプを南アフリカ軍が攻撃したことにより、600人以上の死者が出た「カシンガ虐殺」が起こったことから制定されました。

 

戦没者記念日:オランダ

5月4日 戦没者記念日:オランダ

第二次世界大戦中の死者を弔う「戦没者記念日」は、オランダでは5月4日と制定されています。

毎年アムステルダムの国定公園において式典が行われ、内閣・王族・軍指導者・レジスタンス運動の代表者などが集まり、20:00から2分間の黙祷が行われます。

 

青年の日:フィジー

5月4日 青年の日:フィジー

フィジーにおいて5月5日は「解放記念日」であり、その前日が「青年の日」として制定されています。

毎年この日は第二次世界大戦の死没者の冥福を祈る日となっています。

 

文藝節/青年節:中国

5月4日 文藝節/青年節:中国

1919年5月4日に「五四運動」が行われたことから、中国ではこの日を「青年節(旧:文藝節)」と制定しています。

「五四運動」とは「1919年パリ講和会議」において制定された「ベルサイユ条約」において、日本側が主張した「山東省の権利を日本が保有する」という結果に中国の人民が不満を抱き、反帝国主義を掲げて大規模に行われたデモ運動のことです。

 

スター・ウォーズの日:アメリカ・日本

スター・ウォーズの劇中に登場するセリフ「May the Force be with you(フォースと共に在れ)」「May」「Force」を5月4日と掛け合わせ、制定されました。

 

スポンサードサーチ

【歴史】5月4日に起きた出来事・事件

「ミシェル・ノストラダムス師の予言集」刊行:1555年

5月4日 「ミシェル・ノストラダムス師の予言集」刊行:1555年

「ノストラダムスの予言」として有名な「ミシェル・ノストラダムス師の予言集」が刊行されたのは、1555年5月4日のことです。

フランスの占星術師であるノストラダムス自身が記した著書であり、ほとんどの予言がこの本の中に記載されています。

 

日本プロ野球初の本塁打:1936年

日本のプロ野球において初めて「本塁打(ホームラン)」が記録されたのは、1936年5月4日のことです。

本塁打を打った選手は阪神タイガースの「藤井勇」選手で、柵越えのホームランではなくランニングホームランでの記録でした。

 

【誕生日】5月4日生まれの有名人・芸能人

  • 1008年 – アンリ1世、フランス王(+ 1060年)
  • 1649年 – チャトラサール、北インド、ブンデールカンド地方の領主(+ 1731年)
  • 1654年(順治11年3月18日) – 康熙帝、第4代清皇帝(+ 1722年)
  • 1655年 – バルトロメオ・クリストフォリ、楽器製作者(+ 1731年)
  • 1677年 – フランソワーズ・マリー・ド・ブルボン、オルレアン公フィリップ2世の妻(+ 1749年)
  • 1718年 – ジャン=フィリップ・ロワ・ド・シェゾー、スイスの天文学者(+ 1751年)
  • 1733年 – ジャン=シャルル・ド・ボルダ、数学者、物理学者、政治学者(+ 1799年)
  • 1752年 – ジョン・ブルックス、アメリカ合衆国の政治家(+ 1825年)
  • 1770年 – フランソワ・ジェラール (François Gérard)、画家(+ 1837年)
  • 1776年 – ヨハン・フリードリヒ・ヘルバルト、哲学者、教育学者(+ 1841年)
  • 1777年 – ルイ・テナール、化学者(+ 1857年)
  • 1796年 – ホーレス・マン、アメリカ合衆国の教育改革者で奴隷制度廃止論者。(+ 1859年)
  • 1806年(文化3年3月16日) – 藤田東湖、儒学者(+ 1855年)
  • 1808年 – アグスティン・フェルナンド・ムニョス、スペイン女王イサベル2世の母后マリア・クリスティーナ・デ・ボルボンの身分違いの再婚相手(+ 1873年)
  • 1810年 – アレクサンドル・ヴァレフスキ、フランス第二帝政の政治家、貴族。(+ 1868年)
  • 1815年 – デリーナ・フィルキンス、アメリカ合衆国在住の女性でスーパーセンテナリアン(+ 1928年)
  • 1825年 – トマス・ヘンリー・ハクスリー、生物学者(+ 1895年)
  • 1826年 – フレデリック・エドウィン・チャーチ、アメリカ合衆国の画家 (+ 1900年)
  • 1827年 – ジョン・ハニング・スピーク、探検家(+ 1864年)
  • 1836年 – ウィリアム・ウィテーカー、イギリスの地質学者(+ 1925年)
  • 1846年 – エミール・ガレ、ガラス工芸家(+ 1904年)
  • 1847年 – ミレナ・ヴコティッチ、モンテネグロ王ニコラ1世の妃(+ 1923年)
  • 1851年 – トマス・デューイング、アメリカ合衆国の画家(+ 1938年)
  • 1852年 – アリス・プレザンス・リデル、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の主人公のモデル(+ 1934年)
  • 1860年 – エミール・フォン・レズニチェク、作曲家(+ 1945年)
  • 1860年 – ハンス・G・F・グロス、ドイツの軍人で気球、飛行船の製作者(+ 1924年)
  • 1870年(明治3年4月4日) – 鳥居龍蔵、考古学者、人類学者、民俗学者(+ 1953年)
  • 1870年 – アレクサンドル・ベノワ、美術家、舞台デザイナー(+ 1960年)
  • 1873年 – ジョセフ・ド・グラス、カナダ出身のアメリカ合衆国の映画監督、脚本家、俳優、映画プロデューサー(+ 1940年)
  • 1874年 – ベルンハルト・ヘトガー、ドイツの彫刻家(+ 1949年)
  • 1875年 – 関屋貞三郎、日本の官僚(+ 1950年)
  • 1876年 – 近松秋江、小説家、評論家(+ 1944年)
  • 1880年 – ブルーノ・タウト、建築家(+ 1938年)
  • 1882年 – 堀切善兵衛、政治家、第26代衆議院議長(+ 1946年)
  • 1882年 – カレル・ドミン、チェコの植物学者、政治家(+ 1953年)
  • 1883年 – 汪兆銘、政治家(+ 1944年)
  • 1883年 – 佐々木邦、作家(+ 1964年)
  • 1883年 – 川村多実二、生物学者(+ 1964年)
  • 1883年 – ニコライ・マルコ、ソビエト連邦出身の指揮者(+ 1961年)
  • 1885年 – レオ・シロタ、ピアニスト(+ 1965年)
  • 1888年 – 小泉信三、経済学者(+ 1966年)
  • 1889年 – フランシス・スペルマン、アメリカ合衆国のカトリック教会のニューヨーク大司教であり、教皇ピウス12世の枢機卿(+ 1967年)
  • 1890年 – 鈴木惣太郎、野球人、創成期の日本プロ野球の指導者(+ 1982年)
  • 1891年 – フレデリック・ジャコビ、アメリカ合衆国の作曲家(+ 1952年)
  • 1892年 – 大村清一、政治家(+ 1968年)
  • 1895年 – コーネリウス・ヴァン・ティル、アメリカ合衆国の神学者(+ 1987年)
  • 1895年 – ルネ・マイエール、(+ 1972年)
  • 1897年 – 芹沢光治良、小説家(+ 1993年)
  • 1898年 – マリア・コルダ、ハンガリーの女優(+ 1976年)
  • 1899年 – 笹川良一、政治家、初代日本船舶振興会会長(+ 1995年)
  • 1899年 – 木村陽山、書道家、筆研究家(+ 1986年)
  • 1901年 – 富永太郎、日本の詩人、画家、翻訳家(+ 1925年)
  • 1902年 – 鏡岩善四郎、大相撲力士、粂川親方(+ 1954年)
  • 1903年 – ルーサー・アドラー、アメリカ合衆国の俳優(+ 1984年)
  • 1903年 – アンナ・フォン・ザクセン、最後のザクセン王フリードリヒ・アウグスト3世の末娘(+ 1976年)
  • 1904年 – ウム・クルスーム、歌手(+ 1975年)
  • 1904年 – ホアキン・ガルシア=モラト、スペイン内戦でのエース・パイロット(+ 1939年)
  • 1905年 – シェイベル・マーチャーシュ、ハンガリーの作曲家 (+ 1960年)
  • 1907年 – 大江巳之助 (4代目)、文楽人形師(+ 1997年)
  • 1907年 – ウォルター・ウォルシュ、アメリカ合衆国のオリンピックの元射撃選手。(+ 1997年)
  • 1911年 – 坂東好太郎、歌舞伎役者、俳優(+ 1981年)
  • 1911年 – 古谷倉之助、プロ野球選手(+ 1961年)
  • 1911年 – ニコル・ヴェドレス、フランスの著述家、映画監督、映画理論家(+ 1965年)
  • 1912年 – 岡村俊昭、プロ野球選手(+ 1996年)
  • 1913年 – 森繁久彌、俳優(+ 2009年)
  • 1913年 – エカテリニ (ギリシャ王女)、ギリシャ王 コンスタンティノス1世とその妃ソフィア・ティス・プロシアスの三女、第6子(+ 2007年)
  • 1913年 – ペリクレ・ファッツィーニ、イタリアの彫刻家(+ 1987年)
  • 1914年 – 前田山英五郎、大相撲第38代横綱、第4代高砂親方(+ 1971年)
  • 1914年 – 井筒俊彦、言語学者、イスラーム学者、哲学者(+ 1993年)
  • 1916年 – ジェイン・ジェイコブズ、作家、ジャーナリスト(+ 2006年)
  • 1917年 – ジークフリート・フライターク、ドイツ空軍のエース・パイロット(+ 2003年)
  • 1917年 – ニック・ホアキン、フィリピンの小説家、ジャーナリスト(+ 2004年)
  • 1918年 – 田中角栄、第64・65代内閣総理大臣(+ 1993年)
  • 1918年 – 唐沢隆三、俳人、作家(+ 2011年)
  • 1919年 – 沢田敏男、土木工学者(+ 2017年)
  • 1919年 – ドリー・ファンク・シニア、プロレスラー(+ 1973年)
  • 1920年 – 中谷信夫、プロ野球選手(+ 1992年)
  • 1922年 – アレックス・ランドルフ、アメリカ出身のボードゲームデザイナー、ライター(+ 2004年)
  • 1924年 – タチアナ・ニコラーエワ、ソ連のピアニスト・音楽教師(+ 1993年)
  • 1925年 – ブザーンスキー・イェネー、ハンガリー出身の元サッカー選手、サッカー指導者(+ 2015年)
  • 1926年 – ウンベルト・マセッティ、イタリア出身のオートバイレーサー(+ 2006年)
  • 1928年 – ホスニー・ムバーラク、エジプト第4代大統領
  • 1928年 – メイナード・ファーガソン、ジャズトランペット奏者(+ 2006年)
  • 1928年 – ヴォルフガング・フォン・トリップス、ドイツのレーサー(+ 1961年)
  • 1928年 – ラーシュ・グリン、スウェーデン出身のジャズのバリトン ・サックス奏者、ピアノ奏者(+ 1976年)
  • 1929年 – オードリー・ヘプバーン、女優(+ 1993年)
  • 1929年 – 仲谷昇、俳優(+ 2006年)
  • 1929年 – マヌエル・コントレラス、チリの軍人(+ 2015年)
  • 1929年 – ロナルド・ゴリアテ、 ブラジルの俳優 およびコメディアン(+ 2005年)
  • 1929年 – ヨハン・オットー・フォン・スプレッケルセン、デンマーク出身の建築家(+ 1987年)
  • 1930年 – キャサリン・ジャクソン、ジャクソン5の母
  • 1930年 – ロバータ・ピータース、アメリカ出身のソプラノ歌手(+ 2017年)
  • 1931年 – ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー、指揮者
  • 1932年 – 樋口恵子、評論家
  • 1932年 – 青山浩、プロ野球選手
  • 1935年 – ガボール・ソモライ、化学者
  • 1935年 – ジョゼ・ルアンディーノ・ヴィエイラ、アンゴラの小説家
  • 1937年 – ロン・カーター、ジャズベーシスト
  • 1937年 – ディック・デイル、ギタリスト
  • 1937年 – 小沢遼子、評論家
  • 1937年 – 富永格郎、プロ野球選手
  • 1938年 – カルロス・モンシバイス、メキシコの現代の作家であり、評論家
  • 1939年 – アモス・オズ、作家、ジャーナリスト
  • 1939年 – ポール・グリーソン、アメリカ合衆国の俳優(+ 2006年)
  • 1940年 – ロビン・クック (作家)、アメリカ合衆国の作家
  • 1942年 – 永淵洋三、プロ野球選手
  • 1942年 – 淺瀬川健次、元大相撲力士
  • 1943年 – ゲオルギ・アスパルホフ、ブルガリア、ソフィア出身の元同国代表サッカー選手
  • 1944年 – 阪口慶三、高校野球指導者
  • 1944年 – ルシー・テイラー、アメリカ合衆国出身の女優
  • 1944年 – モニカ・ブライプトロイ、オーストリア出身の女優、脚本家(+ 2009年)
  • 1946年 – 青山和子、歌手
  • 1946年 – 玄武満、元大相撲力士、タレント
  • 1946年 – ジョン・ワトソン、F1ドライバー
  • 1946年 – ジョン・バーナード、イギリス・イングランド(ロンドン)出身のレーシングカーデザイナー
  • 1947年 – 林千代作、プロ野球選手
  • 1947年 – リチャード・ジェンキンス、俳優
  • 1947年 – シーダ・スコチポル、社会学者、政治学者
  • 1948年 – 若獅子茂憲、元大相撲力士
  • 1948年 – ジョージ・トゥポウ5世、トンガ国王(+ 2012年)
  • 1949年 – グレアム・スウィフト、イギリスの小説家
  • 1951年 – 近藤房之助、歌手
  • 1951年 – 佐藤忠志、教育評論家
  • 1951年 – ジャッキー・ジャクソン、歌手
  • 1951年 – 播竜山孝晴、大相撲力士、年寄待乳山
  • 1951年 – ミック・マーズ、ギタリスト(モトリー・クルー)
  • 1951年 – ロルフ・デ・ヒーア、オーストラリアで活躍する映画監督、脚本家
  • 1952年 – ジェイコブ・ミラー、レゲエシンガー(+ 1980年)
  • 1952年 – アントニー・ハミルトン、オーストラリアの俳優(+ 1995年)
  • 1952年 – 唐国強、中華人民共和国出身の男優
  • 1953年 – 江原正士、俳優、声優
  • 1953年 – オリータ・アダムス、アメリカ合衆国のソウル、ジャズ、ゴスペルシンガー、ピアニスト
  • 1954年 – クリストファー・W・A・スピルマン、思想史研究者
  • 1956年 – ウルリケ・マイフェルト、陸上競技選手
  • 1956年 – 火坂雅志、小説家(+ 2015年)
  • 1956年 – 大慈彌功、プロ野球選手
  • 1956年 – デイヴィッド・グターソン、アメリカ合衆国の作家、詩人、ジャーナリスト、エッセイスト
  • 1958年 – キース・ヘリング、アーティスト(+ 1990年)
  • 1958年 – 高元勝彦、プロ野球選手
  • 1959年 – 西口裕治、プロ野球選手
  • 1959年 – ランディ・トラヴィス、アメリカ合衆国のカントリー・ミュージック歌手、作曲家、俳優
  • 1960年 – ヴェルナー・ファイマン、オーストリアの政治家 (+ 2016年)
  • 1961年 – ルイス・エレラ、コロンビア出身の元自転車競技選手
  • 1962年 – 川村一明、プロ野球選手
  • 1962年 – 片山耕、俳優、音楽家(+ 2000年)
  • 1962年 – 田中圭一、漫画家
  • 1964年 – ロッコ・シフレディ、イタリア・オルトーナ出身の元ポルノ男優兼俳優
  • 1965年 – 杉田あきひろ、歌手(『おかあさんといっしょ』9代目うたのおにいさん)
  • 1966年 – 白鳥浩徳、プロ野球選手
  • 1967年 – 山野和明、プロ野球選手
  • 1967年 – 笠原竜司、俳優、声優
  • 1967年 – 矢島晶子、声優
  • 1968年 – 菊池桃子、女優、タレント
  • 1969年 – 小池田マヤ、漫画家
  • 1970年 – やまだひさし、ラジオDJ
  • 1970年 – 星野おさむ、プロ野球選手
  • 1970年 – ウィル・アーネット、カナダ生まれの俳優・声優
  • 1970年 – ドーン・ステーリー、アメリカ合衆国出身の女子バスケットボール選手、指導者
  • 1971年 – 後藤利幸、プロ野球選手
  • 1971年 – ジョー・ボロウスキー、アメリカ合衆国出身の元プロ野球選手(投手)
  • 1972年 – マイク・ダーント、ミュージシャン(グリーン・デイ)
  • 1973年 – たむらけんじ、お笑いタレント
  • 1973年 – 谷口功一、プロ野球選手
  • 1973年 – 西芳弘、プロ野球選手
  • 1973年 – ギジェルモ・バロスケロット、アルゼンチン出身のサッカー選手、サッカー指導者
  • 1974年 – ミゲル・カイロ、ベネズエラ出身の元プロ野球選手(内野手)
  • 1974年 – トニー・マッコイ、イギリス、北アイルランド出身の元騎手
  • 1975年 – 竹田敏浩、SASUKEオールスターズ
  • 1975年 – チャン・フン、大韓民国の映画監督
  • 1976年 – ANZA、女優
  • 1976年 – ベン・グリーブ、野球選手
  • 1976年 – 波戸康広、サッカー選手
  • 1976年 – ジェイソン・マイケルズ、野球選手
  • 1977年 – 竹内康晃、お笑いタレント(ハロ)
  • 1977年 – マリアーノ・ペルニア、アルゼンチン出身の元サッカー選手
  • 1978年 – 小野大輔、声優
  • 1978年 – イゴール・ビシュチャン、ユーゴスラビア(現クロアチア)のサッカー選手
  • 1979年 – ランス・バス、アメリカ合衆国生まれの歌手、俳優
  • 1979年 – ダニー・バード、イギリス出身のドラムンベースDJ、プロデューサー、ミュージシャン
  • 1980年 – 大黒将志、サッカー選手
  • 1980年 – 光永亮太、歌手
  • 1980年 – 濱本りか、アナウンサー
  • 1981年 – マシュー・デイヴィス、フィギュアスケート選手
  • 1981年 – エリック・ジェンバ=ジェンバ、カメルーン・ドゥアラ出身の同国代表サッカー選手
  • 1981年 – ペ英洙、韓国プロ野球のハンファ・イーグルスに所属するプロ野球選手
  • 1981年 – 李禹ミン、韓国出身のプロ野球選手(外野手)
  • 1982年 – 星孝典、プロ野球選手
  • 1982年 – 茅森早香、女流プロ雀士
  • 1983年 – 安部真弘、漫画家
  • 1983年 – 下敷領悠太、プロ野球選手
  • 1983年 – 木更津与兵衛、野球選手、俳優
  • 1983年 – 知念芽衣、フリーアナウンサー
  • 1983年 – ルベン・オリベーラ、ウルグアイ・モンテビデオ出身で同国代表のサッカー選手
  • 1984年 – サラ・マイアー、フィギュアスケート選手
  • 1984年 – ブレント・ウェリントン、アメリカ合衆国のプロレスラー
  • 1984年 – ケビン・スローイー、アメリカ合衆国出身のプロ野球選手(投手)
  • 1985年 – 飛留間恵、タレント
  • 1985年 – 坂井遼太郎、プロ野球審判員
  • 1985年 – フェルナンド・ルイス・ローザ、ブラジル出身のサッカー選手
  • 1986年 – 江頭ゆい、タレント
  • 1986年 – ジョージ・ヒル、アメリカ合衆国のバスケットボール選手
  • 1987年 – 黒田としえ、グラビアアイドル
  • 1987年 – セスク・ファブレガス、サッカー選手
  • 1987年 – ホルヘ・ロレンソ、モーターサイクルレーサー
  • 1987年 – アニェザ・シャヒニ、アルバニアの歌手
  • 1988年 – 稲生美紀、グラビアアイドル
  • 1988年 – クリスチャン・バーグマン、メジャーリーガー
  • 1988年 – デヴィッド・グレイ、サッカー選手
  • 1988年 – 宮田愛、ミュージカル俳優
  • 1988年 – ラジャ・ナインゴラン、ベルギー出身のサッカー選手
  • 1988年 – カイル・シングラー、アメリカ合衆国出身のプロバスケットボール選手
  • 1989年 – 星羅、ファッションモデル
  • 1989年 – ジェイク・レマーマン、野球選手
  • 1989年 – ジュルタ・ダニエル、ハンガリー・ブダペスト出身の競泳選手
  • 1989年 – ヘンナ・リンドホルム、フィンランド出身の女性元フィギュアスケート(アイスダンス)選手
  • 1989年 – ローリー・マキロイ、
  • 1990年 – 護あさな、グラビアアイドル
  • 1990年 – 高橋まみ、グラビアアイドル
  • 1990年 – 高橋峻希、サッカー選手
  • 1990年 – ローリー・マキロイ、イギリス出身のプロゴルファー
  • 1990年 – イグナシオ・カマーチョ、サッカー選手
  • 1990年 – パトリシオ・フリアン・ロドリゲス、サッカー選手
  • 1991年 – 浜田由梨、グラビアアイドル
  • 1991年 – ウベル・パス、プロ野球選手
  • 1992年 – 近内里緒、タレント
  • 1992年 – イヴァナ・レイトマエロヴァ、フィギュアスケート選手
  • 1992年 – ビクター・オラディポ、アメリカ合衆国出身のバスケットボール選手
  • 1993年 – ハッサン・タフティアン、陸上競技選手
  • 1994年 – 伊藤沙莉、女優
  • 1994年 – 阿炎政虎、大相撲力士
  • 1994年 – 真砂勇介、プロ野球選手
  • 1996年 – 中川あゆみ、歌手
  • 1996年 – 内藤もゆの、子役
  • 1999年 – イ・スヒョン、韓国出身の女性歌手
  • 2004年 – 谷花音、子役
  • 非公表 – 段文凝、タレント
  • 非公表 – 矢島晶子、声優

※引用:Wikipedia

 

スポンサードサーチ

【花】5月4日の誕生花

ヤマブキ – 花言葉は「気品」「崇高」「金運」

3月28日の誕生花 ヤマブキ

 

 

ストケシア – 花言葉は「追想」「清楚な娘」

5月4日 ストケシア - 花言葉は「追想」「清楚な娘」

 

 

 

以上、5月4日の記念日・出来事・誕生日・誕生花などをまとめました。

朝礼やスピーチのネタにぜひご利用ください!