3月21日は何の日?3月21日の記念日・出来事などをまとめました!

3月21日 ランドセルの日

「3月21日は何の日?」ということで、3月21日の記念日・出来事・誕生日・誕生花などをまとめました。

朝礼やスピーチのネタとしてご利用ください。

今年の3月21日の六曜・お日柄も掲載しています。

  • 2019年3月21日の和暦

  • 平成31年3月21日
  • 2019年3月21日の曜日

  • 木曜日
  • 2019年3月21日の六曜・お日柄

  • 仏滅
  • 次の日の六曜・お日柄

  • 大安
  • 2019年3月21日の旧暦

  • 2月15日
  • 2019年3月21日の二十四節気

  • 春分
  • 2019年3月21日は今年の何日目

  • 322日目
  • 2019年3月21日で今年はあと何日

  • 285日目
  • 今年の干支は?

  • 来年の干支は?

  • 今年はうるう年

  • うるう年ではない
  • 今年は旧年号の何年

  • 昭和94年、大正108年、明治152年

 

スポンサードサーチ

【記念日・日本】3月21日の日本の記念日

ランドセルの日

3月21日 ランドセルの日

3月21日は「足して6」であることから、小学校の年数である6年とかけて制定されました。

余談ですが、義務教育は当初「6年間」でしたが、これが定まったのは1907年3月21日の「小学校令」の改正によるものでした。

 

弘法大師

3月21日は真言宗の開祖である「弘法大師(空海)」の命日であることから、各地の真言宗寺院では法要や祭りが開かれます。

 

【記念日・世界】3月21日の世界の記念日

国際人種差別撤廃デー

3月21日 国際人種差別撤廃デー

国連が定めた国際デーの一種で、1960年3月21日に「シャープビル虐殺事件」が発生したことから制定されました。

「シャープビル虐殺事件」は南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ近郊の「シャープビル」において発生した虐殺事件で、18歳以上の黒人に対して身分証の携帯を義務付ける「パス法」に反発した5000人~7000人の群衆が抗議運動を行いましたが、警察官が発砲を行い、69人が死亡しました。

この事件は国中での黒人による抗議運動・暴動に発展し、18000人以上が拘留されるという異常事態となりました。

このことを重く見た国連は、3月21日を「国際人種差別撤廃デー」と制定し、南アフリカでは3月21日は「人権の日」とされています。

 

世界ダウン症の日

「通常2本の21番染色体が3本存在する」というダウン症患者の特徴から、2006年に「世界ダウン症連合」が制定しました。

ダウン症についての理解を求める運動が行われます。

 

イラン・中央アジアの正月(ノウルーズ)

3月21日 イラン・中央アジアの正月(ノウルーズ)

3月21日は「イラン暦」における正月で、中央アジアやイランでは「新年の始まり」とされています。

「ノウルーズ」はアジアで言う「春分」の日と同日とされています。

 

人権の日:南アフリカ共和国

人権の日:南アフリカ共和国

南アフリカ共和国においては、先述の「シャープビル虐殺事件」が発生した日にちなみ、3月21日を「人権の日」として定めています。

 

独立記念日:ナミビア

1990年3月21日、「ナミビア」が「南アフリカ共和国」から独立を果たしたことを記念した日です。

 

青年の日:チュニジア

青年の日:チュニジア

チュニジアにおいては、独立記念日の翌日である3月21日が「青年の日」として定められています。

 

スポンサードサーチ

【歴史】3月21日に起きた出来事・事件

日本初の「運動会」開催:1874年

3月21日 日本初の「運動会」開催:1874年

日本初の「運動会」が開催されたのは、1874年3月21日です。

行ったのは築地にある「海軍兵学寮」で、運動会は「競闘遊戯(きそいあそび)」という名称で開催されました。

主な競技には短距離・長距離走、玉投げ、幅跳び・高跳び、二人三脚、棒高跳びなど、現代の運動会でも行われる競技が実施されていました。

 

日本初の「カラー映画」上映開始:1951年

3月21日 日本初の「カラー映画」上映開始:1951年

日本初のカラー映画「カルメン故郷に帰る」が上映を開始したのは、1951年3月21日のことです。

カラー映画は当時「総天然色映画」という表現がされていました。

1989年の「大アンケートによる日本映画ベスト150」において、52位にランクインしました。

 

「ゲームボーイアドバンス(GBA)」発売:2001年

3月21日 「ゲームボーイアドバンス(GBA)」発売:2001年

任天堂の携帯ゲーム機「ゲームボーイアドバンス(GBA)」が発売したのは、2001年3月21日のことです。

「ゲームボーイカラー」の後継機として発売されたゲームボーイアドバンスは、スーパーファミコンの性能を大きく上回りゲームボーイソフトとの互換性もあったことから、爆発的に普及しました。

日本では約1,700万台、世界では約8,000万台の売上を記録しています。

最も売れたソフトは「ポケットモンスター ルビー・サファイア」で、両ソフトを合わせて1500万本を超える売上を記録しました。

後にライト機能が実装された「ゲームボーイアドバンスSP」「ゲームボーイミクロ」が発売されます。

 

「最初のつぶやき」投稿:2006年

Twitterがサービスをリリースする前に、「最初のつぶやき」が投稿されたのは、2006年3月12日のことでした。

最初のつぶやきは「just setting up my twttr(私のTwitterを今立ち上げました)」というものでした。

 

【誕生日】3月21日生まれの有名人・芸能人

  • 927年(天成2年2月16日) – 趙匡胤、中国北宋の初代皇帝(+ 976年)
  • 1239年(延応元年2月15日) – 一遍、僧侶(時宗開祖)(+ 1289年)
  • 1546年 – バルトロメウス・スプランヘル、画家(+ 1611年)
  • 1666年(寛文6年2月16日) – 荻生徂徠、儒学者(+ 1728年)
  • 1736年 – クロード・ニコラ・ルドゥー、建築家(+ 1806年)
  • 1763年 – ジャン・パウル、小説家(+ 1825年)
  • 1768年 – ジョゼフ・フーリエ、数学者(+ 1830年)
  • 1775年 – リュシアン・ボナパルト、政治家(+ 1850年)
  • 1782年(天明2年2月8日) – 熊谷直好、歌人(+ 1862年)
  • 1805年(文化2年2月21日) – 山田方谷、儒学者(+ 1877年)
  • 1806年 – ベニート・フアレス、メキシコ大統領(+ 1872年)
  • 1839年 – モデスト・ムソルグスキー、作曲家(+ 1881年)
  • 1851年 – アドルフ・ブロツキー、ヴァイオリニスト(+ 1929年)
  • 1855年 – エミール・ヴェルハーレン、詩人、劇作家(+ 1916年)
  • 1866年(慶応2年2月5日) – 若槻禮次郎、日本の内閣総理大臣(+ 1949年)
  • 1876年 – 押川春浪、SF作家(+ 1914年)
  • 1880年 – ハンス・ホフマン、画家、教育者(+ 1966年)
  • 1884年 – ジョージ・デビット・バーコフ、数学者(+ 1944年)
  • 1887年 – 高畑誠一、実業家(+ 1978年)
  • 1887年 – エーリヒ・メンデルゾーン、建築家(+ 1953年)
  • 1889年 – 柳宗悦、思想家、美術評論家(+ 1961年)
  • 1894年 – 荒川豊蔵、陶芸家(+ 1985年)
  • 1898年 – ポール・ワイス、生物学者(+ 1989年)
  • 1899年 – 水島三一郎、化学者(+ 1983年)
  • 1902年 – サン・ハウス(英語版)、ブルースミュージシャン(+ 1988年)
  • 1904年 – ニコス・スカルコッタス、作曲家(+ 1949年)
  • 1905年 – 村瀬幸子、女優(+ 1993年)
  • 1906年 – 河野鷹思、グラフィックデザイナー(+ 1999年)
  • 1906年 – ジョン・ロックフェラー3世(英語版)、実業家(+ 1978年)
  • 1907年 – 近藤宮子、作詞家(+ 1999年)
  • 1910年 – 西田修平、陸上競技選手(棒高跳)(+ 1997年)
  • 1910年 – 柳原義達、彫刻家(+ 2004年)
  • 1910年 – 佐賀潜、推理作家、弁護士(+ 1970年)
  • 1912年 – 布施健、日本の検事総長(+ 1988年)
  • 1914年 – ポール・トルトゥリエ、チェリスト、作曲家(+ 1990年)
  • 1915年 – 松平永芳、靖国神社宮司(+ 2005年)
  • 1915年 – イリナ・ユスポヴァ、フェリックス・ユスポフの娘(+ 1983年)
  • 1916年 – 斉藤茂太、精神科医、エッセイスト(+ 2006年)
  • 1916年 – 小沼文彦、ロシア文学者(+ 1998年)
  • 1917年 – 秋山長造、政治家(+ 2010年)
  • 1918年 – 升田幸三、将棋棋士(+ 1991年)
  • 1918年 – 青葉笙子、歌手(+ 2012年)
  • 1919年 – 小島貞二、演芸・格闘技評論家、大相撲力士(+ 2003年)
  • 1920年 – エリック・ロメール、映画監督(+ 2010年)
  • 1921年 – アルテュール・グリュミオー、ヴァイオリニスト(+ 1986年)
  • 1922年 – ラス・メイヤー、映画監督(+ 2004年)
  • 1924年 – 伊藤宗一郎、第69代衆議院議長(+ 2001年)
  • 1924年 – ハリー・レーマン、物理学者(+ 1998年)
  • 1925年 – 信夫山治貞、大相撲力士(+ 1977年)
  • 1925年 – ピーター・ブルック、演出家
  • 1925年 – ユーゴ・コブレ、自転車競技選手(+ 1964年)
  • 1927年 – 宮城まり子、女優、歌手
  • 1927年 – ハンス・ディートリヒ・ゲンシャー、政治家(+ 2016年)
  • 1927年 – ホルトン・アープ、天文学者
  • 1928年 – 奥田幹生、政治家
  • 1931年 – 豊登道春、大相撲力士、プロレスラー(+ 1998年)
  • 1932年 – 高森和子、女優、エッセイスト
  • 1932年 – ウォルター・ギルバート、物理学者、生化学者
  • 1933年 – 種村季弘、ドイツ文学者(+ 2004年)
  • 1933年 – 本田靖春、作家、評論家(+ 2004年)
  • 1934年 – 大和田明、プロ野球選手(+ 2001年)
  • 1934年 – 原哲男、男優(+ 2013年)
  • 1935年 – 井上孝雄、男優(+ 1994年)
  • 1935年 – 島田久、政治家(+ 2010年)
  • 1935年 – 吉田勝豊、プロ野球選手、指導者(+ 2016年)
  • 1935年 – ブライアン・クラフ、サッカー選手、指導者(+ 2004年)
  • 1936年 – マイク・ウエストブルック、ミュージシャン
  • 1938年 – 坂井勝二、元プロ野球選手
  • 1938年 – 竹田真砂子、小説家、脚本家、演出家
  • 1940年 – 阿知波信介、男優(+ 2007年)
  • 1940年 – 平野レミ、歌手、料理研究家
  • 1940年 – ソロモン・バーク、R&B歌手(+ 2010年)
  • 1942年 – フランソワーズ・ドルレアック、女優(+ 1967年)
  • 1942年 – フラディケ・デ・メネゼス、政治家
  • 1944年 – 伊能正司、プロ野球選手
  • 1946年 – 九重佑三子、歌手、女優
  • 1946年 – ティモシー・ダルトン、男優
  • 1947年 – 加藤和彦、音楽プロデューサー(+ 2009年)
  • 1948年 – 上野正三、政治家
  • 1949年 – 橋本真由美、実業家
  • 1949年 – 夏純子、女優
  • 1949年 – スラヴォイ・ジジェク、哲学者、精神分析家
  • 1950年 – 淡路仁茂、将棋棋士
  • 1950年 – 残間里江子、イベントプロデューサー
  • 1950年 – チョー・ヨンピル、歌手
  • 1951年 – 岩城滉一、男優
  • 1952年 – 吉村達也、小説家(+ 2012年)
  • 1953年 – 成田裕介、映画監督
  • 1955年 – フィリップ・トルシエ、サッカー指導者
  • 1955年 – ベーベル・エッカート、元陸上競技選手
  • 1955年 – ジャイール・ボルソナーロ、第38代ブラジル大統領
  • 1956年 – イングリッド・クリスチャンセン、元陸上競技選手
  • 1956年 – 佐々木るん、声優
  • 1956年 – バッキー木場、声優、ナレーター
  • 1956年 – 板井圭介、元大相撲力士
  • 1957年 – 友里千賀子、女優
  • 1958年 – ゲイリー・オールドマン、男優
  • 1958年 – マルリース・ゲール、元陸上競技選手
  • 1958年 – シルヴィア、歌手(+ 2010年)
  • 1958年 – 田崎真也、ソムリエ
  • 1959年 – 植松伸夫、作曲家
  • 1959年 – 浅暮三文、小説家
  • 1960年 – アイルトン・セナ、F1ドライバー(+ 1994年)
  • 1961年 – 住宅顕信、俳人(+ 1987年)
  • 1961年 – 森下知幸、高校野球指導者
  • 1961年 – 城福浩、サッカー選手、指導者
  • 1961年 – ローター・マテウス、サッカー選手、指導者
  • 1962年 – 垣野内成美、漫画家、アニメーター
  • 1962年 – マシュー・ブロデリック、男優
  • 1962年 – ロージー・オドネル、コメディアン、女優
  • 1963年 – 高田裕三、漫画家
  • 1963年 – ロナルド・クーマン、サッカー選手、指導者
  • 1963年 – ショーン・ダンストン、元メジャーリーガー
  • 1964年 – 江國香織、小説家
  • 1964年 – 村山斉、物理学者
  • 1964年 – 山岡龍孔、CG写真作家
  • 1965年 – ティム・マッキントッシュ、プロ野球選手
  • 1967年 – 岡浩也、男優
  • 1967年 – 川島だりあ、ミュージシャン
  • 1968年 – リック・デハート、プロ野球選手
  • 1968年 – 水島広子、医学者、政治家
  • 1968年 – 三島ゆたか、男優
  • 1969年 – 勝又清和、将棋棋士
  • 1969年 – アリ・ダエイ、サッカー選手
  • 1969年 – 土田世紀、漫画家(+ 2012年)
  • 1970年 – 木村明広、イラストレーター、CG作家、漫画家
  • 1970年 – 新山志保、声優(+ 2000年)
  • 1970年 – 濱ノ嶋啓志、大相撲力士、尾上親方
  • 1971年 – かみやたかひろ、漫画家
  • 1971年 – 山王丸和恵、アナウンサー
  • 1971年 – コルネル・ゲオルゲ、フィギュアスケート選手
  • 1972年 – 小林麻子、女優
  • 1972年 – 白鳥哲、声優
  • 1972年 – 伊勢直弘、脚本家、演出家、男優
  • 1972年 – デラルツ・ツル、陸上競技選手
  • 1973年 – 石井正則、お笑い芸人(アリtoキリギリス)
  • 1974年 – 俊藤光利、男優
  • 1974年 – 出島武春、大相撲指導者、大鳴戸親方
  • 1974年 – マルコス・パウロ・ソウザ・リベイロ、元サッカー選手
  • 1974年 – ローラ・アレン、女優
  • 1975年 – ファブリシオ・オベルト、バスケットボール選手
  • 1975年 – 松岡洋介、実業家、男優
  • 1976年 – 音尾琢真、タレント、男優(TEAM-NACSメンバー)
  • 1977年 – 桐田咲智代、アナウンサー
  • 1978年 – 川原田樹、男優
  • 1978年 – 竹森巧、お笑いタレント(アップダウン)
  • 1978年 – まちだあきこ、お笑いタレント
  • 1980年 – デリック・ウィブリー、ミュージシャン(Sum 41メンバー)
  • 1980年 – 近衛はな、女優
  • 1980年 – 寺田武史、サッカー選手
  • 1980年 – ロナウジーニョ、サッカー選手
  • 1980年 – マリット・ビョルゲン、クロスカントリースキー選手
  • 1980年 – 市井舞、プロレスラー
  • 1981年 – 冴木里江、ストリッパー
  • 1981年 – 鮫島巧、ミュージシャン
  • 1982年 – 松下幸司、男優
  • 1982年 – アーロン・ヒル、プロ野球選手 (MLB)
  • 1984年 – 相原玲、タレント
  • 1984年 – 加藤良輔、男優
  • 1984年 – ワーナー・マドリガル、プロ野球選手
  • 1985年 – エイドリアン・ピーターソン、アメリカンフットボール選手
  • 1985年 – ウイルソン、サッカー選手
  • 1986年 – 根本朋久、プロ野球選手
  • 1986年 – 林泓育、野球選手
  • 1987年 – 高崎紗緒梨、バレーボール選手
  • 1987年 – カルロス・カラスコ、メジャーリーガー
  • 1987年 – 国濤、野球選手
  • 1988年 – リー・カッターモール、サッカー選手
  • 1988年 – 堀口あすか、声優
  • 1989年 – 佐藤健、男優
  • 1989年 – 秋吉亮、プロ野球選手
  • 1989年 – 當間建文、サッカー選手
  • 1989年 – 橋本彩、グラビアアイドル
  • 1989年 – ジョルディ・アルバ、サッカー選手
  • 1989年 – ニコラス・ロデイロ、サッカー選手
  • 1990年 – 新畑博美、ファッションモデル
  • 1990年 – クリスティーナ・チットウッド、アイスダンス選手
  • 1991年 – アントワーヌ・グリエスマン、サッカー選手
  • 1992年 – 水沢エレナ、女優、ファッションモデル
  • 1993年 – 小池詩織、アイスホッケー選手
  • 1995年 – 高木優希、子役
  • 1995年 – さくらゆら、AV女優
  • 1996年 – 大濱絵梨香、女優
  • 1996年 – 谷岡竜平、プロ野球選手
  • 生年不詳 – 桜川ひめこ、歌手、タレント
  • 生年不明 – 五十嵐愛子、声優
  • 生年不明 – 長内菜摘美、声優
  • 生年不明 – 片貝まこ、声優

※引用:Wikipedia

 

スポンサードサーチ

【花】3月21日の誕生花

マンサク – 花言葉は「呪文」「魔力」「霊感」「ひらめき」

3月21日の誕生花 マンサク

 

バイモ – 花言葉は「謙虚な心」「才能」

3月21日の誕生花 バイモ

 

 

以上、3月21日の記念日・出来事・誕生日・誕生花などをまとめました。

朝礼やスピーチのネタにぜひご利用ください!